病院やクリニックでの脱毛経験がなく、どちらかといえば値段が高いうえに痛いというイメージが強いので、医療施設での脱毛は抵抗が強いですね。
ただ脱毛専門サロンやエステの脱毛と比べるとコストや痛みがあるけど、その分脱毛効果が高く永久脱毛をしたい人にとっては、医療施設での脱毛は効果を感じることができるかも・・・。
 
しかしやっぱり痛いのが苦手な人にとっては、医療レーザー脱毛は痛いし、バチッという音と共に毛が焼け焦げたような臭いがかすかにすることもあり、ある意味覚悟がないと行動に移すことが難しいね。
また皮膚が弱い人にとっては、皮膚にトラブルが起きた時に医師に診てもらい処置してもらうこともできるし保険も適応できるかもしれないので、医療レーザー脱毛は痛いけど皮膚が弱い人でもリスク軽減はできるから、その点は安心して脱毛に挑めるかも!
 
また年々脱毛機器の技術は進化していて、昔ほど医療レーザー脱毛は痛いというわけではないから、病院やクリニックによっては痛みを感じても、よほど苦手ではない限り我慢できる程度ではないのかな?
まあ永久脱毛を目指さなければ、専門のお店でも十分な脱毛効果が体感できるから、自分で折り合いを付けながらもピッタリなムダ毛処理をして欲しいね。